働き方改革

職場の労働時間は把握できていますか?働き方改革は「現状把握」から!

働き方改革実現会議で「働き方改革実行計画」が決定され、
企業には働き方改革の取り組みが迫られています。

しかし、現状労働環境を取り巻くさまざまな課題も山積みです。

「長時間労働の是正」「メンタルヘルス」「業務改善」「ワークライフバランス」など…

何から始めたらいいか?まずは「現状把握」から始めましょう!


■動画『アマノが提案する 働き方改革5つの具体策』(youtube)


ご相談・お問い合わせ
      0120-041-969

TimePro-NXを活用した「働き方改革」
5つの具体策

1.「勤務間インターバル」の適正把握と本人へのお知らせ

ソフトウェアでお知らせ

TOPページにて、充分な勤務間インターバルを取得できていない人をすぐに確認します。

勤務間NG  勤務間インターバルチェック表
                               『勤務間インターバルチェックリスト』

タイムレコーダーでお知らせ

退勤打刻時に音声と液晶画面で、従業員へ適正な勤務間インターバルをお知らせします。

タイムレコーダーでお知らせ

『システムタイムレコーダーSX-250』


2.「時間外申請差異」の把握で、サービス残業・残業代未払いを抑止

時間外申請時間と、実際の勤務時間の差を抽出し、適正な申請が行われているかを簡単にチェックすることで、
サービス残業や残業代未払いの問題を抑止し、適正な労務管理を支援します。

時間外申請差異  時間外申請差異チェック表
                                   『時間外申請差異チェックリスト』

3.「長時間労働」の予兆を把握し、早期対応

時間外労働の予兆を把握することで、業務分担や事前のサポートを行うことができ、36協定の時間外労働時間の
上限を超えないように注意することが可能です。

TOPページにて、時間外労働時間が多い従業員を確認できます (例)時間外時間が30時間が超えている人

長時間労働   時間外30時間超チェックリスト
                                  『時間外30h超チェックリスト』

時間外労働時間を表とグラフに簡単に出力できます

残業発生状況表  残業発生状況グラフ


4.「人事情報」との連携で「健康経営」を実現

人事情報と就業システムを合わせて利用することで、 「健康経営」の視点からシステムを活用できます。
健康診断の結果を登録するで、有所見者を検索し、該当した人の時間外労働時間と合わせて確認できます。

人事情報×就業システム

検索して該当者の時間外労働時間を確認し、労働時間と健康意識した職場環境をサポート

絞り込み条件 残業発生状況グラフ

5.休暇管理で、有休取得促進と介護・育児支援を促進

現状の休暇取得状況をしっかりと把握し、取得率の上がらない個人、所属に早めの取得奨励を行うことで、取得率の向上につなげることが可能です。

就業規則に合わせた自動付与や残数管理と個人・所属ごとの有給休暇の取得状況の把握ができます



『部門別有給取得状況』

部門別有給取得状況

介護・育児・子の看護休暇といった様々な休暇管理もできます

介護・育児・子の看護休暇といった様々な休暇管理

ご相談・お問い合わせ    0120-041-969










































コンテンツ